ComputerGarden Skyhigh 富士通
営業
内容
営業内容
お店
案内
お店案内
最新
情報
最新情報
製品
情報
製品情報
Q&A Q&A
お問
合せ
サイト
マップ
サイトマップ
リンク リンク
Q&A お客様からいただいたご質問への
回答を掲載いたします。
  Adobe ReaderX をアップデートしたら、右側に「サインイン」「PDFファイルを書き出し」「PDFファイルを作成」「ファイルを送信」のメニューが表示されるようになり、消し方が分りません。
 
右上の「ツール」をクリックすると、表示が消えます。また、再度ツールをクリックすると、表示されます。



   EXCEL2007 2003で、日付に対応した曜日を自動表示したい。
 
操作手順のページをご用意いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

   Windows Vista のWindows メール にOutlookExpress のデータを移行する方法
Outlook Expressのデータをエクスポート(バックアップ)、インポート(取り込み)をする方法
マイクロソフトが情報を公開しております。

VistaのWindows メールに移行する方法

アドレス帳をCSV形式のでデータで取り込むと、文字コードの違いにより文字化けする時があります。

<対処方>
 ファイルの拡張子を(ファイル名).csvから、(ファイル名).txtに変更し、Vista上のInternetExplorerでファイルを読み込みます。
 InternetExplorerでテキスト形式として保存します。(これで文字コードが変更されます)
 ファイル名の拡張子を(ファイル名).csvに戻し、Windowsメールで、CSV形式のファイルとして読み込みます。

OutlookExpressのデータバックアップ復元方法

以上参考にご覧下さい

  Office Visio Standard 2007 アップグレード版インストール方法(Visio2000からアップグレード)
※古いバージョンをインストールせず、新規に入れる方法
1.Visio2007アップグレード版をドライブにセットし、SETUP.EXEを実行します。
2.指示に従いプロダクトキーを入力します。("-"も入れます)
3.「以前のバージョンのMicrosoftOfficeの場所を指定して下さい」の表示が
4.Visio2000のCDと入れ替え、「参照」ボタンで、
  「E:\install\bin」を指定します。(E:はCDドライブで、お使いの機種にあわせて指定します)
5.以後指示に従いインストールします。


  Word2003で図形を描くときに表示される「描画キャンパス」を使用しない方法は
メニューから「ツール」→「オプション」→「全般」のタブの[オートシェイプ挿入時、描画キャンパスを作成する]の項目からチェックをはずすと、Word2000のように使用できます。




  Word2003文章保存時に「文書は保存されましたが、音声認識データを保存する十分な空き領域がないため、データは失われました」と表示される。音声データなどは使用していないのだが…。
Word2003の機能で、音声入力データを保存する機能があり、この機能が働いている為です。
(このメッセージが出ても、音声認識データ以外は保存されています。)
通常は音声入力データを保存する必要はないと思いますので、この機能をオフにすると出なくなります。
Word2003のメニューから「ツール」→「オプション」→「保存」のタブの中にある、[ 言語データを埋め込む]
のチェックをはずします。



しかし、その文章ファイルだけ適用されるようなので、すべての文章に設定する必要する場合は、別の作業が必要となります。詳しくは下記マイクロソフトのサイトを参照下さい。

http://support.microsoft.com/kb/915263#Step1
http://support.microsoft.com/kb/417842

  共有フォルダにアクセス権を設定したい(Windows2000/XP)
解説ページを別途用意しました。こちらをご覧ください。

  ・Internet Explorerのスタートページが「i-lookup.com」に変わってしまった。変更しても必ず、
  「i-lookup.com」に戻ってしまう。
・Internet Explorerにツールバーが追加された。
・時々画面いっぱいに広告が表示される。
原因はInternet Explorerに組み込むソフトをインストールしたことが考えられます。
詳細はシマンテックのページをご覧ください。
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/a/adware.ilookup.html
ソフトのアンインストールはこちらの「i-lookup.com」のサイトからプログラムをダウンロードして実行します。
http://www.i-lookup.com/faq.php

※ ISEARCHのツールバーがアンインストールされない場合は、Ad-aware を最新版にすることにより削除
  できる場合があります。
  Ad-awareのページ http://www.lavasoftusa.com/japanese/software/adaware/

  自分のコンピュータのIPアドレスや接続状況を確認したい。(WindowsXPの場合)
コマンドプロンンプト画面で確認します。操作方法はこちらをご覧ください。

  デスクトップのマイドキュメントアイコンが黒くなってしまった。再起動しても直らない。(Windows2000を使用)
セーフモードで一度立ち上げます。(セーフモードにするにはWindows起動中に「F8」キーを押します)
アイコンが正常に表示されていると思いますので、セーフモードのWindowsを終了します。
通常のモードでWindowsを起動すると直ります。(直った事例がありました)

  ウィルスバスター2003を使用していて「PCCPFWが原因でPCCPFW.EXEにエラ−が発生しました。」というメッセージが出て、インターネットの接続がうまくいかなくなる。(WindowsMeを使用)
トレンドマイクロより、修正モジュールが出ております。
<トレンドマイクロPCCPFW修正モジュールホームページ>
http://www.trendmicro.co.jp/esolution/solutionDetail.asp?solutionID=6499

  FTPソフト(FFFTP、ホームページビルダーファイル転送)で、接続し認証してサーバーにログインするが、ファイルの一覧で表示がされない。
「PASVモード(パッシブモード)」に設定します。

  Excelのファイルをダブルクリックで開こうとするとエラーになり開けません。
(Excelを起動して、「ファイル」→「開く」で行うと開けます)
1.メニューから「ツール」→「オプション」を開きます。
2.全般のタブから「ほかのアプリケーションを無視する」にチェックがついていますのでこちらをはずします。

  すべてのフォルダ内の表示方法(アイコン、詳細、一覧など)を同じにしたい。
1.マイコンピュータを開きます。
2.同じにしたい表示方法にします(メニューから「表示」→「一覧」などにします)
3.メニューから、「ツール」→「フォルダオプション」をクリックします。(WinXP/2000)
 ※Win98は「表示」→「フォルダオプション」
4.「表示」のタブから「すべてのフォルダに適用」をクリックします。

  メールにファイルを添付して送ってもらったが、OutlookExpress6では添付ファイルが
見つからない。(添付されていない)
  OutlookExpress6には、ウィルスの可能性があると推測されるファイルは自動的に保存したり
開いたりできないようにする設定があります。(ZIPやPDF形式などファイルが表示されなくなります)
メニューから「ツール」→「オプション」の「セキュリティ」を開きます。
□[ウィルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない(N)]の項目に
チェックがついていると思いますのでこちらをはずします。

これで添付ファイルが表示されると思いますが、ウィルスに感染しているファイルの可能性も
ありますので注意して下さい。(ウィルスチェックのソフトをお勧めします)

  大切なファイルを削除してしまった。ゴミ箱からも消してしまい、なんとか復活できないか。
フロッピーの中のファイルを削除してしまった。もとに戻せないか。
  削除直後はまだ復活できる可能性があります。復活させるソフトとしては以下のソフトなどがあります。
Norton Utilities
FinalData      いずれも必ず元に戻せるというわけではありません。

  ネットワークコンピュータで他のPCから自分のコンピュータが見られなくなった。
ルータを導入したのだが、ルータをLAN上から認識できない。
  ウィルスバスター2002を導入していると起こる場合があります。
パーソナルファイアーウォールの設定で、信頼するコンピュータに相手のPCを登録します。
また、ルータなどの設定を行う場合も同様にルータを登録します。
体験版でも同じような現象が起きた例もあります。
※ウィルスバスターはハッカーから自分のPCを守るためこのような強固な設定があります。

  圧縮・解凍ソフトを使いたい。
  詳しい操作方法をこちらのページに載せませした。ぜひお役立てください。

  パソコンの表示画面を取り込みたい。
   1. 取り込みたい画面を表示します。
   2. キーボードの[PrintScreen(プリントスクリーン)]キーを1回押します。これでコピーを行います。
   3. ペイントソフトを起動します。([スタート]→[プログラム]→[アクセサリ]→[ペイント])
   4. ペイントソフトに貼付けをします。(メニューより [編集]→[貼り付け])
   5. [PrintScreen]を押した時と同じ画面が画像データとして表示されます。
   6. 画像データを保存します。(メニューより [ファイル]→[名前を付けて保存])
.
    応用  ・・・アクティブな(現在作業中の)ウインドウを取り込みたい 
   1. キーボードの[Alt(オルト)]キー+[PrintScreen]キーを1回押します。
   2. アクティブなウインドウがコピーされます。以下同じ操作を行います。

  フロッピーディスクをフォーマットしたい。
   1. フォーマットしたいフロッピーディスク(FD)を、FDドライブに挿入します。
   2. デスクトップより [マイコンピュータ]を開きます。
   3. [3.5インチ FD]を右クリック→[フォーマット]をクリックします。
   4. <フォーマット>ダイアログボックスが表示されます。
   5. <容量>と<フォーマットの種類>を選択して、[開始]をクリックします。フォーマットが実行されます。
   6. フォーマットが完了すると、[フォーマット結果]が表示されます。[閉じる]をクリックします。
   7. <フォーマット>ダイアログボックスが表示されます。[閉じる]をクリックして終了します。

ご質問は より、お気軽にどうぞ。
 

ホーム | 営業内容 | お店案内 | 最新情報 | 製品情報 | Q&A |   | サイトマップ | リンク | HSGネットワークのご案内

個人情報の取扱について